IKEAでセミオーダー家具を作る

 

新年あけましておめでとうございます。
リノBe(リノビー)設計チームの後藤です。

正月休みが終わり、今週から本格的にお仕事もスタートですね。
昨年に引き続き、本年もIKEAと暮らしに関連する情報をたくさん発信していきたいと思いますのでどうぞよろしくお願いします。

 

 

早速ですが
昨年に完成した物件より、IKEAの商品を使った事例をご紹介させていただきます。

 

 

 

こちらは昨年弊社にご依頼いただき完成した新築のお家です。

もともとあった古民家とつながるように新築部分を設計し、和モダンテイストに仕上げました。

 

 
ではこの写真の中のどこにIKEAが使われているでしょうか?

 

 

 

 

 

答えは、、、、

 

和室のテレビボードです!

 

 

 

 

新築になるとどうしても後回しとなってくるのが家具ですよね。
いちからオーダーとなるとかなり費用がかかってしまいますし、トータルでコーディネートしたい場合に予算オーバーしてしまう可能性も。。。

 

そこでぜひお勧めしたいのがIKEA商品を使ってオーダー家具のように見せる方法です。

 

テレビボード扉はガラスの場合が多いですが、そうするにはコストがかかってしまいます。そこでベースにIKEAを選びました。あらかじめ部屋のサイズとあうようにしっかり確認してくださいね。

ベースができたところでその上にオーダーで作った板をかぶせます。
色や素材はベースのIKEA商品や、設置する空間と合うように選びます。

ここの新築は古民家と併設しているため、テイストは”和モダン”、そのため実際に古民家でもよく使う「エボニー」の色を採用し手前の柱やまわりの色と同じものにしています。

IKEAというと北欧のイメージが強かったので和モダンと合うかな?と少し不安な方もいらっしゃると思いますが、実際に合わせてみるとあまり違和感もなく、うまく建築に溶け込んでくれていました。

 

 

 

右側に続く棚もオーダーで製作。
お施主様が猫を飼われており、室内からでも外を眺めたり日向ぼっこができるようにしました。
窓の高さも少し下げて寝そべっても眺めることができるようにしています。

予算をおさえて、でも家にピッタリ合う家具をお探しでしたら
IKEAで代用品がないか探してみてくださいね。

アイデア次第でどんな家具でも自分好みのインテリアに変えることはできますよ。

 

 

 

The following two tabs change content below.
リノBeコーディネーター aya goto

リノBeコーディネーター aya goto

お客さまのライフスタイルに合わせてIKEAのインテリアをコーディネート。 「おしゃれな部屋にしたいけど、どうすればいいかわからない・・・」とお困りの方。 まずはIKEAのインテリアからはじめてみませんか? インテリアが大好きな私と一緒に憧れの空間をつくりましょう。
リノBeコーディネーター aya goto

最新記事 by リノBeコーディネーター aya goto (全て見る)

記事を気に入ったらシェアをしてね

  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket