マンション 床規制L45って何? 

 

 

みなさま、こんにちは。

リノBe(リノビー)設計デザイン担当チームです。

 

マンションにお住まいになっておられるお客様よりリフォームでこんなお問い合わせがありました。

「マンションのリフォームの際に規約になっているL45っていったい何でしょうか・・・?」と。

今日は簡単にご説明しましょう!

 

 

【L45フローリング施工例】

IMG_2085

 

そもそも “ L- ” っていったい何?

フローリングの遮音性能基準をいいます。(大まかにL-40・L-45の規定もあります)

また、フニャフニャした足触りは遮音性を上げるために木材の下(裏)に遮音性のあるゴムを敷いているためです。マンションでは建物の構造で左右される重量衝撃音(LH)ではなく、床面の仕上げ面で左右される軽量衝撃音(LL)に重点を置いて、LL-40もしくはLL-45で管理規約の基準を設けているところが多いと思います。

 

 L-45のフローリング 

L-には「LL -」と「LH -」の二通りの意味があります。

①「LL -」は軽量衝撃音(スプーンを落としたり、椅子を引いた様な比較的軽くて硬い衝撃音)

②「LH -」は重量衝撃音(子供が飛び跳ねた時などに発生する重くてにぶい衝撃音)

 

 

 

リノBeでは床のフローリングにデザイン性と遮音性も兼ね備えた優れた『ADVAN アドロイズサイレントフロア』などを採用することが多いです。

 

RWF-1205SY-08_product_main

 

『ADVAN アドロイズサイレントフロア』

https://www.advan.co.jp/eshop/items/ECRWF1205SY08/

 

                                           

リフォームをしようと思って規約を見てみると、わからない言葉が出てくることも多いですが、ぜひリノBeチームにお尋ねください!

解決方法や、あらたな発見があるかもしれません。

階下に迷惑をなるべくかけることなく素材を選びリフォームを行いましょう!

 

 

 

 

 

The following two tabs change content below.
メディカルプランナー miko tanigawa

メディカルプランナー miko tanigawa

リノB e(リノビー)デザイン設計部門でメディカルケアプランナーとしてアドバイスさせて頂いております! 看護師と宅地建物取引士の資格を持つちょっと変わった経歴の持ち主です。 IKEAキッチンとその空間を中心にしたリノBe(リノビー)のリフォームやリノベーションと物件探しや介護リフォームも含め、情報をどんどん発信していきたいと思います。
メディカルプランナー miko tanigawa

最新記事 by メディカルプランナー miko tanigawa (全て見る)

記事を気に入ったらシェアをしてね

  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket