IKEAキッチン レンジフードの選び方

こんにちは、リノBe(リノビー)清水です。梅雨の時期でジメジメ蒸し暑いですが、体調崩されておりませんか。

さて、今回はリフォームでIKEAキッチンをご検討されている方に、レンジフードの選び方について、お伝えします。

目次

  • レンジフードの種類 プロペラファンとシロッコファンについて
  • IKEA取扱いのレンジフード
  • 消防法について
  • まとめ

 

レンジフードの種類 プロペラファンとシロッコファンについて

ご自宅のキッチンがプロペラファンとシロッコファンのどちらがついているかご存知ですか?プロペラファンとは、お掃除をする際に室内側からプロペラが見える形のレンジフードです。

プロペラファン

シロッコファンはカタツムリの様なドラムが内臓されているタイプで、現在主流のレンジフードです。

シロッコファン

ご自宅が戸建の場合、プロペラファンからシロッコファンに取付けレンジフードも変える事が可能な場合もあります。

IKEA取扱いのレンジフード

IKEAではシロッコファンのレンジフードのみの取扱いです。

標準壁付け前幕板タイプ

センターフードと標準壁付けの商品のラインナップがございます。センターフードは、天井から吊り下げるタイプで、アイランドキッチンの場合に採用されます。何を基準にレンジフードを選べばいいか。IHコンロ・ガスコンロのサイズが750mmの場合は、レンジフードサイズを750mmか900mmを選ばれると、バランスがいいですね。IHコンロ・ガスコンロのサイズが600mmの場合はレンジフードサイズ600mm・750mm・900mmのどれを選ばれても大丈夫です。また、デザインがレンジフード正面の全てが隠れている、前幕板タイプとダクト部分が隠れているダクトカバータイプがあります。お好みのデザインを選ばれるといいですね。

 

センターフード

その他、左右の横壁付け、集合住宅などでは天井高さや外部とつながるダクトの位置の関係上、薄型レンジフードでないと取付け出来ない場合もございます。IKEAで取扱いのないレンジフードでも、リノBe(リノビー)で手配出来ますので、ご相談下さいね。

薄型レンジフード

消防法について

消防法ではコンロからレンジフードの底面まで、800mm~1000mm離して設置する事が義務付けられています。コンロ周りに可燃物があってはいけないという法律です。天井の高さとキャビネット高さから、レンジフード取付け位置及び商品の高さを設定しますが、必ず消防法はクリアする必要があります。ご自身では分かりにくいという場合はIKEAストアか、施工担当者さんにご確認されるといいですね。

まとめ

リフォームの場合、全ての商品から選べる訳ではありませんが、まずは何を重視されたいか、イメージしてみて下さい。お手入れ重視・価格重視・デザイン重視。お手入れが簡単な商品もあり、価格重視であれば、IKEAでは本体19,900円(税込)であります。また、今お使いのキッチンで不都合な点、例えばご主人もお料理される際にレンジフードに頭が当たる、逆に取付け位置が高すぎて、スイッチが押しにくいなどあれば、改善出来る商品を選ばれるといいですね。キッチンなので、タイルやキッチンパネルの色やデザインと合わせて、楽しんでみて下さい!

 

 

The following two tabs change content below.
リノBeアドバイザー 清水 恵美子

リノBeアドバイザー 清水 恵美子

主にIKEAでキッチン、洗面を購入を検討しているお客様へ、プラン作成、設備機器のご相談などを電話でお受けしています。 IKEA神戸店のオープンから約8年、鶴浜店共にIKEAキッチン洗面認定施工会社として対応しています。趣味は、料理する事、食べる事が大好きです。 主婦目線で、デザイン性、機能性を備えた、リフォームの提案をしています。

記事を気に入ったらシェアをしてね

  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket