海外紀行ーミラノサローネ編 vol.1

ミラノサローネ
この度リノBe(リノビー)デザイナーとしてミラノサローネ2016に視察に行って参りました。
ミラノサローネとは・・・
毎年イタリア・ミラノで開催される、世界最大規模の家具見本市。家具やキッチン・オフィス等のインテリアデザインにおける世界最大規模の国際見本市と、ミラノ市街各所で行われるメーカーやデザイナーの展示会や展覧会等をあわせてミラノサローネ( MILANO ISALOINI)と呼ぶ。
二年前にもリノBe(リノビー)デザイナーの立場で視察に訪れましたが
今年のトレンドを取り入れに行ってまいりました。
今回はKLMオランダ空港のためアムステルダムを経由、
ミラノへの乗り継ぎはDターミナル。
アムステルダムの空港から学べることは、
癒しのグリーンを取り入れているということです。
長旅の疲れやヨーロッパ各地に飛ぶ方にとっては、やはり疲れも出るものなので
あの曲線や外部のデッキのラウンジスペースは優しくオランダらしく感じました。
 20160414170926d07
ウッドデッキが設けられていて、乗り継ぎで外部に出れたのは初めて。
ずっと室内なので嬉しかったです。
20160414224032d06
ベンチの木製で優しい曲線
201604142240318ea
真ん中には木が突き出ていたり 大胆さの中に癒しを感じさせられました。
空港からもデザインを学ばされました。
The following two tabs change content below.
メインデザイナー Kazuyasu Kitamura

メインデザイナー Kazuyasu Kitamura

とにかくオシャレな空間をデザインを求めて。 海外紀行、海外の暮らし、海外のトレンドなどを中心に発信して行きたいと 思います。 インテリアプランナーの立場として、建築士として、住宅医として時々マニアックな ことも アップして行きたいと思います。
メインデザイナー Kazuyasu Kitamura

最新記事 by メインデザイナー Kazuyasu Kitamura (全て見る)

記事を気に入ったらシェアをしてね

  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket