海外紀行 ーミラノサローネ編  Vol.2

ミラノサローネ

 

 

この度リノBe(リノビー)デザイナーとしてミラノサローネ2016に視察に行って参りました。
ミラノサローネとは・・・
毎年イタリア・ミラノで開催される、世界最大規模の家具見本市。家具やキッチン・オフィス等のインテリアデザインにおける世界最大規模の国際見本市と、ミラノ市街各所で行われるメーカーやデザイナーの展示会や展覧会等をあわせてミラノサローネ( MILANO ISALOINI)と呼ぶ。
二年前にもリノBe(リノビー)デザイナーの立場で視察に訪れましたが
今年のトレンドを取り入れに行ってまいりました。

 

 

二年に一度サローネがキッチンの年となるため国際見本市に参加しました。

 

1

今年も活気あふれた内容です

2

 

キッチンは各社、トレンドを取り入れてきています。

 

目立ったのは異素材の組み合わせ。

あの大胆さは取り入れたいと思いました。

 

またキッチントップが可変タイプのも多くあり驚きました。

使わないときにはすっきりさせたいという観点では素晴らしいです。

 

3

 

例えばアルマーニ系CASAでも出していました

 

4

 

あとはフードでしょうか。。。

 

5

 

6

 

 

各社ここも個性を出してフードも工業的デザインから

インテリアに取り入れてきていることがわかります。

 

 

 

The following two tabs change content below.
メインデザイナー Kazuyasu Kitamura

メインデザイナー Kazuyasu Kitamura

とにかくオシャレな空間をデザインを求めて。 海外紀行、海外の暮らし、海外のトレンドなどを中心に発信して行きたいと 思います。 インテリアプランナーの立場として、建築士として、住宅医として時々マニアックな ことも アップして行きたいと思います。
メインデザイナー Kazuyasu Kitamura

最新記事 by メインデザイナー Kazuyasu Kitamura (全て見る)

記事を気に入ったらシェアをしてね

  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket