お客様インタビュー:加古川市で中古住宅をリノベーションしたお客様の声

balcony

Q1:今回リノベーションをされるにあたり大胆な間取り変更をされましたが?

我が家は夫婦共通したマイホームの夢が2つありました。

1つ目は、LDKは子供も走り回れるくらい広々していて、また白を基調とした明るくてオシャレな空間で寛ぎたい、というものです。

2つ目は、広い屋上バルコニーがあって、夏はプールをしたり、夜は月や星など天体観測をしながら、家族皆で楽しみたい、というものでした。

それで今の家の造りは1Fが寝室、洗面などの水廻り、2FがLDK、3Fが屋上バルコニーという造りになっています。

特に2FのLDKについては、元々3部屋あったのですが、壁を全て取り払い、ワンフロア25畳のとても広いLDKに生まれ変わりました。

LDKは、キッチンを中心として左手にLiving、右手にDining、前方の階段したにはエントランスが見えて、キッチンから全てを見渡せる造りになっています。

これは私の「キッチンに立ってLDK全てを見渡す事ができて、玄関から主人や子供が帰って来たら、顔を見てすぐに「お帰り」と言いたい」という希望に応えて設計してくださり、実現しました。

Q2:今回のリノベーションで一番きに入っている場所は?

そうですね・・・。

たくさんあるので絞るのは難しいのですが、一番はやはりリビングに造っていただいたテラスでしょうか?

テラスがあるリビングの空間は、高級ホテルのスイートルームのような、素敵な空間に生まれ変わりました。

もう1つは、屋上バルコニーです。

屋上にはイタリアの人工芝を敷いて頂きました。

そして夢の通り、子供と芝生でピクニックをしたり、天体観測をしながら寝袋で寝てみたり、夜景や花火を見て家族みんなで楽しむ事ができています。

もう1つはキッチンです。

仕上がったキッチンを見たときの感動を今でも覚えていますが、真っ白なキッチンに壁面は真っ白なイタリア製のタイル貼りといった感じで、リビングの雰囲気にぴったりと合った素敵なキッチンになっていました。

本当にキッチンに立ちたくなる空間で、今でも私のお気に入りの場所です。

全て1つ1つに感動があり、私たちのオーダー以上の、そして期待以上のリノベーションをして頂いたので感謝の気持ちでいっぱいです。

Q3:IKEAグッズでのコーディネートはいかがでしたか?

まず、IKEAのダイニングセットは、我が家の白を基調としたLDKにぴったりと馴染んでいます。

元々6人掛けテーブルですが、ホームパーティーなどの多勢が集まる時は、引き伸ばすことができて、10人位はテーブルを囲んで食事ができるので、とても重宝しています。

また、屋上テラスのダイニングセットやエントランスの大きな鏡なども、我が家のドラマチックな空間を演出してくれているので、とても気に入っています。

中でもIKEAのキッチンは他のメーカーにない位、オシャレで可愛くて愛着がわいています。

Q4:IKEAキッチンの良いところは?

そうですね、我が家がIKEAキッチンを選んだ理由は、我が家のヨーロッパ風な空間に合うキッチンを探したところ、ぴったり合うのがIKEAキッチンしかなかった、ということなんです。

やはり、本場ヨーロッパから来ているキッチンだけあって日本メーカにはない個性的で可愛いデザインが魅力的でした。

また、キッチンの組合せ次第では自分オリジナルのキッチンができるという点も、すごく魅力的だと思います。

もう1つ大きいのはIKEAキッチンは保証も充実していて、安心して長く使えるという点もすごく良かったと思います。

Q5:IKEAキッチンを他の人にも勧めたいですか?

はい。

IKEAのキッチンを中心に、さまざまなIKEAグッズが素敵なマイホームを演出してくれるので、ぜひオススメしたいと思います。

ポイントは、やはり自分の気に入ったものを1つ1つ選ぶと、全体として見た時に、統一感がなかったり、個性的すぎて浮いてしまったり、という事があると思うのでそうならないためにも、インテリアプランナーの方と相談し、アドバイスを頂きながらコーディネートしていく事が大切だと思います。

The following two tabs change content below.
リノBe 編集部

リノBe 編集部

リノBeブログ編集部では、雑貨・DIY・インテリアなどの憧れのライフスタイルを実現するための情報をお届けいたします。

記事を気に入ったらシェアをしてね

  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket